menu サービス介助士 認知症サポーター

株式会社KSPでは、「サービス介助士実技教習」「認知症サポーター養成講座」を開催しています。>
    <br><br>
   </td></tr>
  </table>


  <table border=
サービス介助士

   あらゆる勤務地で200名を超える仲間が「サービス介助士」資格(※)を生かしています。
   〜 おもてなしの心を育み、実践し、活動の場をつくります。〜

   国際馬車道ビルでは、毎月「サービス介助士実技教習」が開催され、一般の方々とKSPグループ社員が一緒に
   資格(※)取得に挑戦しています。
   そして「防災介助士」「認知症介助士」などの資格(※)にも挑戦してみませんか!

   ※ 公益財団法人 日本ケアフィット共育機構が認定する資格です。
 (ホームページはこちらから)

サービス介助士
   お問い合わせは・・・
   KSPグループ サービス介助士育成推進室
   045-260-5861(代表) 045-260-5860(FAX)
   carefitter@ksp-kokusai.co.jp


認知症サポーター

   地域で支える 認知症サポーターに なりませんか。
   〜 認知症は誰にでも起こりうる脳の病気です。〜

   認知症サポーターとは・・・
   正しい知識を持って、職場や地域で認知症の本人やご家族を温かく見守る
応援者(サポーター) です。

   <認知症サポーター養成講座>
    どなたでも参加できます!!(参加費無料)
    認知症状の理解や関わり方を学びます。ご家族・お知り合い、お誘い合わせてご参加ください。

    開催場所  国際馬車道ビル 7階(横浜市中区南仲通4-55)
    開催日   水曜日(月2回)※開催日程はお問い合わせください。
    時 間   午前 10時〜11時30分(90分)  午後 1時〜 2時30分(90分)
          ※午前又は午後、いずれかにご参加ください。

    ※オレンジ・リング、テキストを差し上げます。

   お問い合わせは・・・
   認知症サポーターキャラバン・KSP事務局
   045-260-5861(代表)
   carefitter@ksp-kokusai.co.jp
   ※中区認知症サポーター企業/H27年度認証(申請中)